二次会

二次会 つまらない〜つまらない二次会になるのは誰のせい?〜店と参加者の両方から原因を見てみた〜

楽しい二次会も店側や幹事や参加者メンバー側の不手際で一気につまらなくなるものです。

 

感じ方はそれぞれと言っても何処か共通点はある物です。

 

そこで店と参加者でそれぞれつまらなくなる要因を探って見ました。

 

もしかしたら似たような経験はございませんか?

 

〜店側の場合〜

「料理が不味い」

二次会とは言えそこそこお金を払っているのだから美味しい料理にはありつきたい!しかし現実は残酷で不味い!と出された料理が不味くてこの料理を話の種に盛り上げようにも幹事や他の参加者たちの手前言いづらいしで気分はどうもいまいちブルー、そうでなくてもなんか盛り上がれない…

 

「料理が来るのが遅い」

店側が自分達以外の客も一杯で人手が足りない程繁盛してる場合はしょうがないかな…と思うものの料理が来るのが遅いとモチベーション下げるのに買ってしまいます。

 

時間の掛かる料理ならまだしもドリンクも遅いんじゃなんでこの店を選んだんだろう…と口には出さなくても参加者は思うでしょう。

 

 

店側の要因は主にこの2つとなりました。店側も好きでやってる訳じゃないんですけどね…

 

一方で参加者側でつまらなくしている要因がこちら

 

〜参加者側の場合〜

「一部の人しか分からないネタが多い」

いわゆる身内ネタ等一部の人しか分からず知らない人は何処で盛り上がればいいのかが分からないネタが多くてどうにも乗り切れない人が出て来てつまらなさに拍車をかける事があります。

 

特にマニアックな話になればなる程置いてけぼりになる倍率は高くなります。

 

希望者のみの二次会と言えどこの場は控えて全員が楽しめる雰囲気にした方が安全です。どうしてもやりたければ違う所で分かる人とだけやった方が盛り上がれるでしょう。

 

「強要が多い」

場の空気に飲まれて苦手なのでもついついやっちゃう場合もありますが自分からやった場合は周りからやるように強要された場合だと楽しむどころかつまらない、それどころかこの場をほっぽり出して帰りたくすらなるでしょう。

 

周りは一緒に楽しみたかったのかもしれませんが本人がやりたがらないと感じた場合は上手く違う人に振る様にしてやるのも悪くないかもしれません。少なくとも無理にやって険悪な雰囲気になるよりかは…

 

参加者側も主にこの2つが特に多いと言ってもいいでしょう。

 

どっちが悪くてつまらなくなるかはその時次第で正解は出せませんが少なくともつまらなくなる要因として覚えておいて損はないでしょう。